実績紹介:爽やかな南欧風住宅

外構計画上&採光計画上、ご要望の間取りが叶えられる範囲内で可能な限り建物を横長にしました。寝室子供室はプライベート性を確保しつつ、家族がパブリックスペースに集まりやすい間取りに。各室小ぶりながら形状と出入戸位置の妙で、最大限機能性と物配置能力を備えることを意識しました。
上の写真は南欧風の優しさと柔らかさの中にレトロ感をブレンドした施主様自慢のダイニングキッチン。板木目柄&タイル柄の壁紙、そこに職人お手製の造作棚とレトロアイテムを随所に取付けました。

優しい色合いをベースに、各種アクセントが主張しつつもよく馴染んでいます。

リビングには高窓を配置、いつでも絵画のような十勝晴れの青空を望めます。一番見つめている時間が長いTV面の壁は「魅せる」を意識し、窯業系壁面素材を採用しました。
隣接ウォークインクローゼット入口の戸面はその他白壁と同化すべく枠建具共無地ホワイトを使用。